侍のBLOG

このBLOGは、侍の日常生活とアニメ、漫画、ゲームのことを淡々と書かれた物です。過度な期待はしないでください。あと、部屋を明るくして画面から30センチは離れて見やがってください。また、18禁のコメント等は書かないでください。非常に迷惑です。このバカ野郎

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入学式

サンタクロースをいつまで信じていたかなんてことはたわいもない世間話にならないくらいのどうでもいいような話だが、それでも俺がいつまでサンタなどという想像上の赤服じーさんを信じていたかと言うとこれは確信を持って言える。最初から信じてなどいなかった。
幼稚園のクリスマスイベントに現れたサンタは偽サンタだと理解していたし、記憶をたどると周囲にいた園児たちもあれが本物だとは思っていないような目つきでサンタのコスプレをした園長先生を眺めていたように思う。
そんなこんなでオフクロがサンタにキスしているところを目撃したわけでもないのにクリスマスにしか仕事をしないジジイの存在を疑っていた賢しい俺なのだが、宇宙人や未来人や幽霊や妖怪や超能力者や悪の組織やそれらと戦うアニメ的特撮的マンガ的ヒーローたちがこの世に存在しないのだと気付いたのは相当後になってからだった。
いや、本当は気付いていたのだろう。ただ気付きたくなかっただけなのだ。俺は心の底から宇宙人や未来人や幽霊や妖怪や超能力者や悪の組織が目の前にふらりと出てきてくれることを望んでいたのだ。
俺が朝目覚めて夜寝るまでのこのフツーな世界に比べて、アニメ的特撮的マンガ的物語の中に描かれる世界の、なんと魅力的なことだろう。
俺もこんな世界に生まれたかった!
宇宙人さらわれてでっかい透明なエンドウ豆のサヤにいれらている少女を救い出したり、レーザー銃片手に世界の歴史を改変を計る未来人を知恵と勇気で撃退したり、悪霊や妖怪を呪文一発で片づけたり、秘密組織の超能力者とサイキックバトルを繰り広げたり、つまりそんな事がしたかった!
しかし、現実ってのは意外と厳しい。
世界の物理法則がよく出来ていることに感心しつつ、いつしか俺はテレビのUFO特番や心霊特集をそう熱心に観なくなっていた。いるワケねー・・・・・・でもちょっといて欲しい、みたいな最大公約数的なことを考えるくらいにまで俺も成長したのさ。
中学校を卒業する頃には、俺はもうそんなガキな夢を見ることからも卒業して、この世の普通さにも慣れていた。
そんなことを頭の片隅でぼんやり考えながら俺はたいした感慨もなく高校せいになった。

そんなわけで、綺麗とは言われそうにない体育館で入学式がおこなわれている間、俺は新しい学び舎での希望と不安に満ちた学園生活に思いをはせている新入生特有の顔つきとは関係なく、ただ暗い顔をしていた。同じ中学から来ている奴がかなりの量にのぼっていたし、うちの何人かはけっこう仲のよかった連中なので友人のあてに困ることはなかったが、入学式の眠気を誘う電波を長々と発している校長の話をこれから3年間聞かされなければならないことに絶望しつつ、ダルダルな入学式を終了し、俺は配属されたクラスの教室へ嫌でも一年間も面を付き合わなければならないクラスメイトたちとぞろぞろ入った。
自己紹介をやらなかったということは明日やるんではないかと思いつつ、俺は何故か初日から職員室に呼ばれたので、まだどこに何があるかもまったく知らずに予想で職員室の場所を見つけ、どうでもいい事を聞かされ帰宅した。その後、聞いた話だが進学クラスはもう勉強が出ているらしい。そうなると、進学クラスにはならなくて良かったと思っている。

さて、ここまで長く書くと誰も読む気はないだろう・・・
小説を読んでいるような感じで読んでくれ。
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://k9s27.blog102.fc2.com/tb.php/137-14bc428f

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

Re: 入学式

キョンみたいwww

Re: 入学式

僕はサンタクロースを信じていたけど人に夢を壊されて超能力者なども居ないときずきました・・・がしかし深夜アニメのおかげでいろいろな幽霊などいないかわくわくしてしまいますw
あと遅れたけど入学おめでとうございます!

  • 20080409
  • 日下部みさお ♦-
  • URL
  • 編集 ]
Re: 入学式

小説版のキョンを途中までそのまま持ってきてますけど…やっぱり現実にはハルヒっぽいのはいないですか…。
現実ってのは意外と厳しい!

  • 20080409
  • 銀キョン ♦9enIUaYc
  • URL
  • 編集 ]
コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。